2009年07月07日

アメリカ初上陸のモーニング娘。あらたな市場を開拓できるか?

ロサンゼルで開催されているアニメ・エキスポでモーニング娘。が米国では初となるコンサートを行ったようです。

アニメファンということで属性もあっているのか反応は上々のようです。
-------------------------------------------
ポイント:
「チケットを買うために長い列に並ばなければならなかったが、モーニング娘。が有名なことは知っていたので驚かなかった。コンサートは開始当初からとても楽しかった。前方にいる観客はとてもエネルギッシュだったが、後ろのほうで見ている人たちはそれほどでもなかった」
「コンサートで最も良かったところは、メンバーの一人が英語で『今朝チーズケーキを食べました。とてもエキサイティングでした!』と話したところだ。思わず大笑いしてしまったが、英語で話そうと努力しているところは素晴らしい。またコンサート後半で地球温暖化について触れたときには、驚くと同時に好感が持てた」

参照:Yahoo!ニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090706-00000002-rbb-ent
-------------------------------------------

つんくさんも日本のマーケットの規模縮小を肌で感じての米国進出でしょうか?

初舞台をアニメ・エキスポに選んだのは良い選択ですよね。

この辺りはプロデューサーとしてのマーケッターとしての嗅覚が発揮されています。

今後どうアメリカ市場に入っていくのか注目です。
posted by 社会の窓開けるの手伝います。 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。